【管理入院中】上の子に会えなくて寂しい

ふたご妊娠・育児

34週目から双子妊娠のため管理入院中。現在入院から10日たちました。

もうすぐ3歳になる息子(2才11ヶ月)はパパとお留守番。

この記事では

  • 管理入院前に息子に対して準備しておいたこと
  • 管理入院中の息子のようす
  • 入院中母として気を付けていること

などを書いています。

これから管理入院を控えている双子妊婦さん、上の子のことが心配だと思いますが、こんな体験談もあるんだと参考にしてみてください☆

管理入院前に準備しておいたこと

とにかくしつこいくらいに永遠に言い聞かせをしていました。

  • 管理入院の数カ月前からほぼ毎日(息子2才9ヶ月くらい~)
  • ママのお腹がもっと大きくなったら病院に行くよ
  • ママは病院でねるから、おうちには帰ってこないよ
  • 帰ってくるときは赤ちゃんと一緒に返ってくるよ
  • ママがいない間はパパと一緒に生活してね
  • 長い時間いなくなるけど、この日に返ってくるよ(カレンダーみせながら)

ほぼ毎日、話していました。

すると息子も状況がわかってくるので、

「ママまだ病院いかない?」と確認してくるようになります。

「ママ病院行くのさみしいな」「かえってこればいいよ!」と入院日が近づくにつれて言っていたので、これから何が起こるのかは理解できたのかなと。

結果的に、ここまでしつこく長い時間をかけて言い聞かせをしたのは良かったです。本人も知らぬ間にそういうもんだと受け入れられたと思います。

管理入院を控えている妊婦さん、上のお子さんが2,3歳位だったら毎日しつこくお話してあげてくださいね。

管理入院中の息子のようす

毎日元気に登園し、ママと騒ぐこともなく、保育士さんや手伝いに来てくれている義母に「ママは今入院してるの」と説明しているみたいです。

私が入院する前は夜泣きが結構あったのですが、今では夜泣きもおさまっているようす。

この辺は言い聞かせの効果なのかなと思います

実際の気持ちはわかりませんが、我慢して頑張ってくれていると信じています!笑

入院中母として気を付けていること

一切ビデオ通話はしません。

本人が話したい、ママに会いたいと騒いでいたらビデオ通話もしたかもしれません。でも今は特に問題ないので、本人のペースを崩さないためにあえて電話はしていません。

中途半端に関わると思い出してしまうので。母は寂しいので顔見てお話しできれば嬉しいんですけどね。

まだまだ10日目、順調にいけば残り約3週間の入院です。長い!

とにかく言い聞かせは大切

これからやってくる試練について2人でオープンに話ができれば、子どもは心配ないと思います。

もちろん泣くかもしれないし、月齢や子どものタイプにもよるとは思いますが。

友人の3歳の娘さんのケースです。

出産のための入院を控え言い聞かせをしたら、娘さんが泣いてしまったそうです。

その後も入院についての話を2人で沢山して、出産はこれからですが少しずつ受け入れつつあるようです。

話をし続けることによって、きっと友人の娘さんも少しずつ心の準備ができつつあるのかと思います。

心配なのは母ですよね。子どもよりも案外母の方が寂しくて入院中泣いちゃうかもしれません(笑)

ちなみに私は、寂しいですが家事育児何もしなくてもいい入院生活案外楽しんでいます!!

入院中の生活に関してはこちらの記事にもまとめています(^^)

双子妊娠の管理入院とは?暇つぶし方法と便利グッツ5選
双子妊娠中です。34週目から管理入院をしています。 わたしの病院では経過が順調でも34週からの管理入院がマスト。 今回の記事では 双子妊娠の管理入院とは? 管理入院中の生活 管理入院中おすすめの暇つぶし...

コメント

タイトルとURLをコピーしました